佐賀関の手押し車「大五郎車」の写真展開催中!

大分合同新聞さんがギャラリー欄で紹介してくださいました(*´ω`*)

写真展の大五郎車は、まだまだ佐賀関の一部分。
もっともっとあるのです!気になり始めたら、佐賀関に是非、お越しくださいまし(*^-^*)


nyaringo * 佐賀関の大五郎車 * 08:01 * comments(0) * trackbacks(0)

新造船「遊なぎ」内覧会

お休みの日が、ちょうど九四フェリーの新造船「遊なぎ」内覧会の日!行ってみました(*´∀`)♪

子供も大人も退屈しない70分の船旅になるよう、工夫されたものでした!エレベーター、車椅子対応のトイレもあり、バリアフリー(*^-^*)シャワー室も2室ありました。

オリジナルのアプリをインストールすると、運行情報などをリアルタイムで見ることができます。面白かったのが、ARで船内のマークを探して観光案内の情報をゲットしたり、乗船記念写真が撮れたりするところ。

そしてこの内覧会で、おばちゃんたちが、「この船はいつ出るんかなー」と話していたりw(内覧会なので船は停泊したまま)、おいちゃんが私に「このザビエル(大分名菓、配られたお土産のおやつ)、あんたが落としたんやろ?」と、着物姿の私に声をかけてきて、「私やねぇで、持ち主がおらんかったら、おいちゃんもらっといたらいいんやん」というやり取りがあったり(ザビエル一個でも誰のものか心配してくれるところが大好きです)、佐賀関らしい空気に包まれ和みました☆










九四フェリーのスタッフさんが試し撮りに応じてくださいました♪


nyaringo * せど日記 * 07:42 * comments(0) * trackbacks(0)

佐賀関の大五郎車の写真展開催中!

佐賀関の大五郎車の写真展『おれのポルシェ わたしのフェラーリvol.3』ただ今絶賛開催中!

場所 ばらえtea若竹園府内五番街本店一階喫茶スペースのギャラリー
期間 2016年06月26日(日)まで

今回は、大五郎車研究会のメンバー三人の写真が揃いました!!ぜひ、佐賀関の大五郎車の勇姿をご覧ください☆






nyaringo * 佐賀関の大五郎車 * 23:41 * comments(0) * trackbacks(0)

高島のビロウ樹(大分県の天然記念物)

大分市の佐賀関半島突端から約4kmに浮かぶ島、瀬戸内海国立公園の高島。今年もビロウ樹の調査に同行しました。

高島は、大分県でのビロウ樹自生地北限地となります。

今まで三本が自生しているとされていましたが、二本はすでに枯れてしまいました。

地元の方からの情報で、他に三本のビロウ樹があると聞いていましたので、今回はそちらも確認してみることに。(以前も探したことがあったのですが、道を間違えて山道をさまよったことがあります(´・ω・`))

ジャングルと化した昔の戦跡の道のりを、草をかき分けかき分け進むと、しっかりと根をはり、背高く伸びるビロウ樹が三本ありました!

佐賀関町の時代は、観光の島として夏になるとキャンプ場として利用され、道の整備がされていたのですが、大分市となった今は手付かずの野性味溢れる島となっております。

島の東端には、ウミネコの繁殖地となっており、八月頃まではウミネコ観光周遊船が運航されています(上陸はしません)。

気になったかたはぜひ、訪れてみてくださいませ(*´∀`)♪










nyaringo * せど日記 * 23:10 * comments(0) * trackbacks(0)

大五郎車写真展『おれのポルシェ わたしのフェラーリvol.3』

「五」のつく日は、抹茶ソフトクリームが200円の日。
今回の写真展は、大五郎車研究会のメンバー三人の写真を展示しております。
私の写真は、新作?11点。

佐賀関にはいったい何台あるんだろう?といつも思ってしまう。

トキハ本店近くなので、お買い物の折りにお立ち寄りいただけるとうれしいです!

場所 ばらえtea若竹園五番街本店
期間 6/4-6/26





nyaringo * 佐賀関の大五郎車 * 23:04 * comments(0) * trackbacks(0)

大五郎車写真展始まりました!

第三回大五郎車写真展『おれのポルシェ わたしのフェラーリ』が、ばらえtea若竹園で始まりました!6/26まで。
大五郎車研究会のメンバー三人の写真26点が展示されています。

佐賀関の大五郎車の勇姿をご覧ください。

写真展『おれのポルシェ わたしのフェラーリvol.3』
期間 2016.06.04-06.26
場所 ばらえtea若竹園府内五番街本店




nyaringo * 佐賀関の大五郎車 * 08:53 * comments(0) * trackbacks(0)

佐賀関半島の海霧

毎年、5月下旬から7月にかけて見られる佐賀関半島の海霧。私はこれを名物だと信じております(*´ω`*)

なぜならば、太平洋と瀬戸内海に突き出た半島に、海水面と大気の温度差で発生した霧が乗り越えていく様を気軽に見ることができるからなのです♪

山の中の木々から湧き上がる霧も風情があって好きなのですが、海から立ち上がる霧もまた素敵なのです。そしてその霧が、海から立ち上がって半島を乗り越えて行く様子がまたなんとも言えずかっこよくて、見惚れてしまいます。近くで大型船の汽笛が聞こえたりして、あぁ、夏がきたんだなぁ〜と想いにふけるのもまた一興。

佐賀関の海霧を見ながら、まったりコーヒー飲みたい。そんなカフェあったら、行くわーと、独り妄想してみるのでありました。





nyaringo * せど日記 * 23:30 * comments(0) * trackbacks(0)

くまモンに食べられそうになる『まる』

大五郎車の写真展を、6月に開催する予定ですが、準備が進んでおりません(汗)

場所は、府内五番街のばらえtea若竹園。

かなりの綱渡り状態ですが、今、自分に出来ることをやります。



nyaringo * せど日記 * 07:16 * comments(0) * trackbacks(0)

佐賀関のワカメ

先日、近所のおばちゃんからいただいたワカメをさっと湯がいて、ゴマ油と塩とゴマを混ぜて、ご飯のおかずにしました(*^-^*)
酢醤油も美味しいのですが、ここ数年は自分の中でこの食べ方が流行っています。

生のワカメなので、めかぶやワカメの茎を食べられるのはこの時期だけ。

贅沢だわぁ〜


nyaringo * 佐賀関グルメ * 23:10 * comments(0) * trackbacks(0)

磯トレッキング

干潮の時(特に大潮)にしか渡れない海岸へ、お散歩をいたしました。
フェイスブックで呼びかけ、私を含め5名でのんびり自由に歩きました。



上:満潮に近い潮、下:干潮


素敵な模様の岩場


岩に根を広げるアコウの木


岩場の模様や植物、潮だまりの生き物たちを観察しました。


磯の生き物たち。ウミウシもいましたよ♪


顔に見える貝がらで遊んでみました♪
 
JUGEMテーマ:地域/ローカル

 
Check

nyaringo * せど日記 * 19:49 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ