キイチゴの花が咲いておりました。

昨日の岩ときものを撮った帰り道、キイチゴの花が咲いておりましたので、着物のままでパシャパシャと写真を撮っていたら、通りすがりの車から、「何をしているんですか?」と何台かの方に尋ねられました。

観光客の方でしょうか?どの車もご年配の方々でした。

「キイチゴの花が咲いていますよ」
とお伝えしたのですが、着物で何かをしているのが珍しかったから声をかけられたのであって、キイチゴの花にはあまり興味がないご様子。

「ここ、キイチゴがなる場所や!」
と、子供の頃にワクワクしたのを覚えています。

今年また、キイチゴ酒をリベンジで作ろうかしら〜と、大人になたった今もワクワクしますけれど(笑)




nyaringo * せど日記 * 07:41 * comments(0) * trackbacks(0)

月刊岩ときもの@海辺の桜

勝手に、『月刊 岩ときもの』なるものを推し進めております(*´ω`*)
今回は佐賀関の白が浜の海辺の桜と岩ときものを撮りました。







nyaringo * せど日記 * 23:30 * comments(0) * trackbacks(0)

4/8 海辺の桜

木曜日の時点では、2分咲きといったところでしたが、あっという間に今日、海辺の桜は満開を迎えておりました。

 

若干散り始めておりまして、岩場に桜の花びらが広がっていました。

海面に浮かんだ桜の花びらが、波が寄せたり引いたりするのに合わせて、くるくると舞っていたのが印象的でしたよ。

 

風が吹かなければ、明日まではもつんじゃないかなぁ〜と思っております。

 

海辺の桜

 

岩場に降り積もっていく、桜の花びら

 

波間にただようように見えますが、岩の上に散った桜の花びらです。

 

JUGEMテーマ:写真

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 


nyaringo * せど日記 * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0)

由布岳に沈む夕日

道の駅から見える、由布岳に沈む夕日。

佐賀関の春の風物詩。



nyaringo * せど日記 * 19:12 * comments(0) * trackbacks(0)

関あじ関さばまつり2017(H29年)

「第17回関あじ・関さばまつり」が、2017年3月11日(土)に開催されますよ♪



 



開催期間 2017年3月11日(土)



開催地  大分県漁協組合佐賀関支店 水産物荷捌き施設周辺



問合せ  NPOさがのせきまちづくり協議会



電 話  097-575-2000



HP URL http://sekiajisekisaba.or.jp/event/2015/12/75



 



※温泉県観光情報公式サイトより抜粋



 



https://www.visit-oita.jp/events/detail/9351/



 



nyaringo * せど日記 * 15:31 * comments(0) * trackbacks(0)

『月刊 岩ときもの』なるもの

お遊びで表紙だけ作っている、『月刊 岩ときもの』。

 

2017年1月号は、佐賀関の国道217号線沿いの田の浦地区の岩場で撮影。

 

岩もいいし、着物も楽しいし。

佐賀関は岩場の宝庫だと思っていましたが、護岸工事が進み、道路の拡張などで、どんどん素敵な岩場がなくなっていくのが寂しくてなりません(涙)

 

 

大五郎車と。

 

JUGEMテーマ:写真


nyaringo * せど日記 * 20:46 * comments(0) * trackbacks(0)

幸崎駅

毎朝、幸崎駅から大分市街地へと通勤しております。

無人駅になって、少し荒れて、警備員が配置され、また落ち着きました。

"幸"のつく駅に訪れる旅行者を見かけます。

そういえば時々、お坊さんが外国人旅行者を見送る姿を見かけるのですが、どこのお寺なんだろ?



nyaringo * せど日記 * 11:20 * comments(2) * trackbacks(0)

つわぶきの花

今朝、満開になったつわぶきの花に気が付きました。こんなにたくさん花をつけていたのに、今まで気が付かなかったなんて!

怒濤のように日々が過ぎ去っていきます。空を見上げることも、花を愛でることも、着物のお稽古すら行けていないこの生活を、なんとか変えていきたいものです。

ワークライフバランスとは、なんぞや?



nyaringo * せど日記 * 07:50 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ