スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク * - * * - * -

アカロア湾です。

0411nz
2004年10月から12月中旬まで旅行した
ニュージーランドの写真。
アカロア半島で、世界最小のイルカと一緒に泳ぎました。
もう一度行きたいなぁ〜
そんな気持ちにさせてくれる国。
佐賀関もみんなに「もう一度行ってみたいなぁ〜」
と思ってもらえるような場所になったらいいなぁ〜
と思います。

続きを読む >>

nyaringo * NewZealand旅日記 * 10:18 * comments(2) * trackbacks(0)

10/19そこが知りたい

今日も学校へ。校内母国語禁止ってのが、
きついなぁ〜と思いながら、
トボトボ歩いて向かっていたら、
後ろから呼び止められた「グッドモ〜ニング♪」
とかわいらしい声が。
振り向くと、同じ日に入学した
かわいらしいカップルが二人仲良く登校中♪

昨晩のバカ猫オリィの話をしてみた。
学校の外だけれど、なぜか日本語なまりの英語で
会話する怪しい3人。
「Host family have a cat. last night
he bited me! He is silly cat!!」と話してみたら、
「あ〜♪うちのホストファミリーもねぇ、
猫飼ってるの〜うち猫の名前はねぇ○○なのよ〜」
と返事が。「silly(アホな、バカな)」を猫の名前と
勘違いされたようで、修正をしようと思ったら
学校に着いてしまい、誤解は晴れることなくそのままに。
まぁ、いいか。バカ猫だしね。

アクティビティが多い学校と聞いていたので、
早速週末の氷河トレッキングツアーに申し込んでみた。
すると、予約がいっぱいなので、参加は無理ときたもんだ。
なぬ〜入学したばっかりなのに、なんじゃそりゃぁ〜!!
と食い下がってみた。ど〜にかならないのか?と。
そしたら、参加者がもっと増えたら、増便を出す。
と返事が。ぜひとも参加したいので、何とかしてほしい。

昼食は、日本人のグループに参加してみた。
「where do you come from?」と聞かれたので、
「I'm from Japan」と答えると、
「えぇっ!?違う国の人かと思ったぁ〜」
と全員から突っ込まれる。どういうことだろう?
確かに、前回渡航の際に韓国人に
「あなたはファッショナブルではないから、
日本人じゃないかと思った」と言われたが、
まさか日本人からも言われるとは・・・
一体私はどこの国の人に見られるのだろう。

そこが知りたい。


nyaringo * NewZealand旅日記 * 22:22 * comments(0) * trackbacks(0)

10/18初登校

今日は学校登校日。緊張するなぁ〜
しかも月曜日は全校生徒を集めてのミーティング。
し〜んと静まり返っている中、校長が
「授業中に携帯電話の電源は切って置くように」と
話したところで「ピピピピピッ!!ピピピピピッ!!」
と誰かの電話が鳴っている。
誰かと思えば、自分のだった。
ちょうど、日本時間で起床時間にセットしたまんま
忘れていたのだった。みんなの注目を浴び、
ひんしゅくをかってしまった。
恥ずかしい〜

午後から早速授業開始!中級クラスへ仲間入り♪
いろんな国の人が来てるんかなぁ〜とワクワクしていたら、
中国人と日本人しかいないクラスだった。
なんか、見た目日本人ばっかって感じにしか見えない。
校内では、母国語禁止なので怪しい英語が飛び交う。
日本語なまりの英語と中国語なまりの英語が右往左往。
なんだかよくわからんまま授業が終わる。

帰るのも必死。バスに乗って、ふと思った。
「降りるバス停って、どこだっけ?」
こっちのバスは、次のバス停を表示したりしないのだ。
きちんと覚えておくか、不安なときは運転手に降りる場所を
伝える。しかし、バス停の名前も覚えていないし、
目印もあやふや・・・ど、どうしよう〜と思って、
見覚えのある塔が見えたので降りてみた。

残念!はずれ!

仕方なく野生の勘で、トボトボ歩いてかえる。
20分くらい歩いたら、なんとかたどりついたので
自分の野生の勘に助けられたのだった。
帰ってからそのことを伝えると、笑われてしまった。

その話をしているときに、猫のollyに足を噛まれると
いう事件も発生!
「Olly!! silly cat!!!(オリィ!このバカ猫め!)」
と飼い主に逆に大きく蹴り飛ばされ、
逆にかわいそうだと思ってしまった。
自分ちの猫にも同じようなことはするんだけれどね。

なんやらかんやらで、一日が終わる。
「こりゃ、話すネタが増えてよかったわい」
と、今日一日を振り返って一人にんまりしたのだった。

nyaringo * NewZealand旅日記 * 22:17 * comments(0) * trackbacks(0)

10/17HAGE

9時30分に目が覚めた。
ヤバイ!!寝坊した!!と思ったら、誰もおきていなかった。
日曜日だから、みんな朝寝坊するみたい。

今日はバスの乗り方、語学学校までの道順を教えてもらう予定。
誰かがおきてくるまで、旅行本を見ながら計画を練ることに。
クライストチャーチの郊外に「Travis Wetland」という
ハイキングコースがあるらしい。これに行ってみるのも手だな〜
と計画計画♪

みんながおきてきて、ご飯を食べて、さぁ出発だ〜
いざバス停へ!停留所の後ろに看板があったので読んでみた。
「Travis wetland」
あ〜ここは雑誌に載っていたハイキングコースだ!
近くにあったのねぇ〜

クライストチャーチ中心街へバスで移動。
学校までの道のりを教えてもらった。

中央教会でchipsを買って食べようとしたら、
やたらカモメみたいな鳥が
寄ってきた。ウミネコに似てるなぁ〜と思っていたら、
「seagul」だと教えてくれた。
雨が突然降り出し、退散。家に戻る。

夕方から、ホストファーザーの実家におじゃまする。
おじぃちゃんをみんなbobbyと呼んでいたので、
本名かと思い信じていたら、本名はRobbartだ、と。
不思議な顔をしていたら、「bobbyは愛称だよ。
bold(はげ)だからbobbyわはは」
ときたもんだ。で、「日本語でboldを何と呼ぶんだ?」
と聞かれたので、「”はげ”だ」と教えてあげると、
みんなで「Oh,HAGE HAGE HAGE bobby!」と喜んで使っていた。

おもろい家族に当たったもんだ。とつくづく思ったのだった。

nyaringo * NewZealand旅日記 * 20:44 * comments(0) * trackbacks(0)

10/16Power Cutと小さな町

今日は土曜日。みんながお休みの日。
朝は、ホストチルドレンと一緒に、
DVDで映画を見た。まぁまぁ面白い。

が、その後の雑談で、ホラーのような出来事を
聞いてしまった。
下の子がまだ3歳くらいのときに、
クリスマスのキャンプに出かけたときのこと。
大型ショッピングモールのカートに下の子を乗せて、
上の子が猛スピードでカートを押してダッシュ!
カーブ曲がりきれずクラッシュ!
下の子の頭から血が噴出!
病院で頭蓋骨骨折と診断される・・・・

すげぇ〜やることが違うぜ。昨日のクリスマス
プレゼントの多さに続き、カルチャーショック第3弾。
「幼子の頭骨折!!でもクリスマスはお祝いしました♪」

ちなみに、この2人。女の子です。

恐ろしい話を聞いてショックを受けていると、
「今日は、little-townへドライブしよう♪」
とうれしいお誘いが。わくわくしながら待ってみた。



続きを読む >>

nyaringo * NewZealand旅日記 * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0)

10/15クリスマスプレゼント!?

041015_nz01

さぁ!今日からNZでの生活が始まった!
初めてなので、ホストマザーが車でいろんな
ところへ連れて行ってくれた。

まず、ホストマザーの両親の家へ。おとうさんの
具合が悪いらしくて、いつも面倒を見にくるのだそう。
それにしても、親戚がたくさんくるわ来るわ。
子供とワーワー遊んでいたら、
「この子を抱いてみて!」と赤ん坊を抱かされた。
「あら〜KOKOがNZで赤ん坊を作ったわよ〜」
などと遊ばれる。カメラを出すと、
「写真を撮って、みんなに自慢しなさいよ〜
私の子供よぉ〜って!ワハハハハハ」
「かわいいから、今すぐ連れて帰ります♪」
「いいわよ〜」
って、会話の内容が日本にいるときと かわんねぇ〜。
なんか、佐賀関の近所のおばちゃんらと話している気分。
あれー?ここは外国なんだけど〜?
ここって、本当にニュージーランド???
カルチャーショックもなく、ちょっと不安になる私・・・・



続きを読む >>

nyaringo * NewZealand旅日記 * 22:48 * comments(0) * trackbacks(0)

10/14キウィネーム

乱気流に耐え、ようやくニュージーランドの
オークランドに到着〜♪しかーし!
ここで乗り換えねば!!あと1時間しかない!
アシアナ航空の到着時間が遅れたため、
乗り換えの時間が少なくなったのだ。
ヤバイ!!
国内線に30kgの荷物を抱え、急ぐ。
ゼーゼー言いながら、搭乗口に着くと・・・
誰もいなかった。待てども待てども人が来ない。
出発の10分くらい前になって、ようやく
人がやってきた。

日本だったら、10分前到着なんて、乗れるか
乗れないかの瀬戸際なのに、ここは、10分前
行動でO.K.みたい。やはり日本はセカセカした
国なんだなぁ〜と、外国に来た実感がはじめて
沸いたのだった。

超無愛想なフライトアテンダントのいる
カンタス航空にのり、いざクライストチャーチへ!


続きを読む >>

nyaringo * NewZealand旅日記 * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0)

10/13旅立ちの日

041013_nz01041013_nz02
今日は、ニュージーランドへの出発の日。
あんまり実感がわかない。
しかも、出発直前にエージェントの人から
飛行機のチケットを受け取る。その際に、
「受付の子から、面白い人だと聞いていたけど、
本当に面白い人ですね〜」と言われた。
出発直前の言葉が、それですか・・・とほほ。

アシアナ航空で、いざインチョン国際空港へ!
12時間のながぁ〜い待ち時間をダラダラすごし、
2時間遅れてようやくNZ行きの飛行機へ、搭乗〜♪


続きを読む >>

nyaringo * NewZealand旅日記 * 23:39 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ