<< 10/15クリスマスプレゼント!? | main | 10/17HAGE >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク * - * * - * -

10/16Power Cutと小さな町

今日は土曜日。みんながお休みの日。
朝は、ホストチルドレンと一緒に、
DVDで映画を見た。まぁまぁ面白い。

が、その後の雑談で、ホラーのような出来事を
聞いてしまった。
下の子がまだ3歳くらいのときに、
クリスマスのキャンプに出かけたときのこと。
大型ショッピングモールのカートに下の子を乗せて、
上の子が猛スピードでカートを押してダッシュ!
カーブ曲がりきれずクラッシュ!
下の子の頭から血が噴出!
病院で頭蓋骨骨折と診断される・・・・

すげぇ〜やることが違うぜ。昨日のクリスマス
プレゼントの多さに続き、カルチャーショック第3弾。
「幼子の頭骨折!!でもクリスマスはお祝いしました♪」

ちなみに、この2人。女の子です。

恐ろしい話を聞いてショックを受けていると、
「今日は、little-townへドライブしよう♪」
とうれしいお誘いが。わくわくしながら待ってみた。



お昼ごはんを食べて、いざ出発だぁ〜
「今からいくところは、とっても景色が
いいところで、写真がたくさん撮れるわよ♪」
なんて言ってくれる。やさしい家族だなぁ〜
と思いながら、ドライブドライブ〜

「ここのアイスがおいしいのよ〜好きなの選んで」
見たことのないカラフルなアイスに目が留まる。
珍しいもの好きなため、チャレンジしてみた。
041016_nz01
すると・・・・マズイ、マズイっす。
うえ〜また変なの選んで失敗したわ〜と思っていたら、
なにやらみんなソワソワし始めた。
「間に合う?」「間に合わないかもしれない」
「じゃぁそろそろ戻りましょう」
え?今着いたばかりじゃぁ?と思うまもなく
Uターンして、飛ばして飛ばしてさっさと帰宅してしまった。

バタバタ、バタバタ・・・・パチッ。
「おぉ〜!!よかったぁ〜始まったばかりだよ!
おっ、そろそろ"ハカ"が始まるよ〜みんな〜」
ラグビーの試合でした。(-_-;)
今日はナショナルチームがオーストラリアのチームと
対戦する大切な日だったそうだ。それならそうと
言ってくれればよかったのに〜おもろい家族だわい。

早くもカルチャーショック第4弾。
「何よりも 大事なラグビー 命です♪」

大事な試合の後は、国内のチームの対決。
クライストチャーチのあるカンタベリー州の試合が
始まった!!
「これも大事なんだよ〜」
とホストファーザーがワクワクしながらテレビに
釘付けになったその瞬間。

バチッ!!!まっくら・・・

停電が起こったのだった。
「こんなのめったにないよ。20年ぶりだ」
みんなすごく驚いていた。NZではとっても珍しい
ことらしい。最初はどうしたものかと点くのを
待ってみたのだが、なかなか点かない。
そこでとった行動は・・・・

ホストマザーはお隣の家でおしゃべり。
ホストファーザーは、ここぞとばかりに
駆けつけたお隣のおいちゃんと酒盛り。
下の子は、友達とかくれんぼ。
「暗闇を楽しまなくっちゃ♪」という考えらしい。
で、私はというと、かくれんぼの要員として任務遂行!
家中を駆けずり回り、子供と化していたのだった。
2時間後、ようやく復旧した。

なんだか面白すぎて、あっという間の1日だった。
で、寝る前に今日行った場所のことを聞いたら、
大きな大間違いに気がついた。
「Little-town(リトルタウン)」と聞こえていたのが、
「Littlton(リトルトン)」だったということが判明した。

「LITTLON 小さな町は Little town」
ホストファーザーにしこたま笑われて、1日が終わった。

nyaringo * NewZealand旅日記 * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 22:59 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ