<< タンザニア旅行7日目-ンゴロンゴロ自然保護区のゲーム・ドライブ- | main | タンザニア旅行9日目-ザンジバル島観光- >>

タンザニア旅行8日目-ンゴロンゴロ自然保護区からザンジバル島へ-

とうとう野生動物の楽園、タンザニア北部からお別れです。今日はザンジバル島へ移動します。

飛行場へ行く途中、コーヒー農園に立ち寄りました。タンザニアは、コーヒーのプランテーションを行っています。キリマンジャロコーヒーが有名。


ンゴロンゴロ自然保護区のホテル。私たちが泊まった部屋はサイのドアノブが付いていました。

クレーター内部。お別れです。

ンゴロンゴロ自然保護区から延びる舗装路は、日本のODAで作られています。これがタンザニアの道路建設のモデルとなったそうです。

空港に行く途中で立ち寄ったコーヒー農園(注文の仲介等でドタバタだったため、コーヒーの木の写真を撮り忘れました)。

「マダム!(←これ、私のこと)彼らに通訳してくれ!まだ開店前だということ。誰が何袋いるのか。そして、うちは豆とパウダー500g単位でしか販売してないので、それ以外のオーダーは受け付けられないよ。今から準備するからとにかく待ってくれ」アポなしで訪れたため、園内はてんやわんや。そうこうしているうちに、コーヒーの良い香りがふわ〜っと香ってきました。
注文してから豆をローストして挽いてくれたので、出来立てほやほやのコーヒー豆とパウダーをいただくことが出来ました。1時間待ったけど、これだけ香り高いコーヒーを手に入れることが出来たので、よかったと私は思います♪

園内の芝生の上になにやら白いかごのようなものが落ちています。



鳥の巣でした。
「この鳥の巣は、木の幹の先端に作られるんだよ。どうしてあんなところに巣を作るかというとね、幹の先端だと、枝が細くなるでしょう?ヘビの侵入を防ぐことが出来るんだ。それからもう一つ。タカやワシから狙われにくくなるんだ。木の巣を見てみた?風に吹かれてゆらゆらしていたでしょう。外敵の鳥が枝に止まれないし、ゆらゆらするから外からも捕まえにくいんだ」
FELIXくん最後の説明。楽しいサファリも今日で終わり。寂しすぎます(涙)

木の枝の先端にできた鳥の巣

アルーシャの空港。キリマンジャロ山はとうとう姿を現しませんでした(涙)向うに見える山の頂は、メルー山(4566m)。富士山よりも高い山です。

タンザニアの高地からザンジバル島へ移動。

ザンジバル島に到着。海です!!超観光地です!!
 

nyaringo * 日記 * 23:42 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 23:42 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ