<< 9/10(土)は、大漁おし初め大会がありますよ! | main | 「月刊 岩ときもの」なるもの >>

2016.09.10 佐賀関の「大漁おし初め大会」

関の鯛つり踊り大会の日に同時開催される、「大漁おし初め大会」が今年も開催されました!今年で25回目。

 

昔ながらの伝馬船の櫓を漕いで、タイムを競う船のレースです。

 

今年も「大五郎車研究会」として出場しました。

 

参加申し込み書に、参加に向けての一言を記入する欄があるのですが、「今年は入賞します」などと大きなことを書いたのですが、

結果は、3位・・・(女子は賞金が出るのが2位までなので、これは入賞とは言わないなぁ)

 

しかしながら、特別賞をいただきまして、有難いことでした。

 

漕ぎ手の交代時に櫓が外れるという失態(涙)そして、全速力で漕いで巻き返しを図ったつもりが、ゴール直前で体力がもたず失速しました。体力、持久力をきちんとつけていなかった自分がいけないと反省しつつ、全速力で漕いでいるときに、友人や知人が応援してくれている声が聞こえ、頑張ることができました。応援って、こんなにも力をもらえるのですね。ありがとうございます❤

 

そして、レースが終わった後、地元のおいちゃんから、「おしいのぉ〜」と言ってもらえたり、毎年応援してくれるおばちゃんから握手を求められ、「応援しちょんので!またがんばりよ!!衣装もいいで」と声をかけられて感激しました。涙が出そうになりました。

 

女子の部の優勝は、中学生のチーム。2位は上位不動になりつつある、うみねこの会。

 

だんだんと若い人の参加が増え、漕げる人が多くなりつつあるので、来年が楽しみであります。

 

来年こそは、交代をしっかりして、全速力で漕いでも失速しない綺麗な走りが出来るように、精進します(=゚ω゚)ノ

 

男子は18チーム、女子は9チーム出場。

 

今年は、昔むかし、関の鯛つり踊り大会で着ていたと思われる浴衣を着て出場。頭には、大五郎車と関アジ関サバ関鯛。

 

近所のお宅の大五郎車と。

 

↓女子の部4位のセクシーな「肉食ガールズ」の綺麗な漕ぎを動画でどうぞ💛

 

 

 


nyaringo * せど日記 * 21:59 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 21:59 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ