<< 明けの明星と土星 | main | ナロヤ >>

「幸」を探して

関崎海星館から関崎灯台に下る坂の途中に「幸せの鐘」があります。
鐘を鳴らす音を時々聞くのですが、
なぜここに幸せの鐘ができたのか?、何回鳴らしたらいいのか?
という質問を時々受けます。
(説明されているパンフや、WEBサイトが見当たりませんので)
ここで簡単にご説明をば。

佐賀関には、
よつばのクローバー幸崎(こうざき)駅、
よつばのクローバー辛幸(からこう)、
よつばのクローバー御幸(みゆき)、
よつばのクローバー幸の浦(こうのうら)
と、「幸」を含む地名が4箇所あります。
この4つの「幸」を巡り、
坂本龍馬が通ったことのある速吸の瀬戸を眺めながら鐘を鳴らすと、
願いが叶い幸せになれる、ということなのだそう。
四つの「幸」と四葉のクローバーをかけて
「四葉のクローバー幸せ巡り」。

「看板が何処にあるのかわからなかった」
という声を聞いたので、
ちょっくら行って写真を撮ってみることに。
今日は、
植物道の駅(説明用看板)
よつばのクローバーJR幸崎駅
よつばのクローバー辛幸
に行ってみました。


道の駅さがのせき

JR幸崎駅

よつばのクローバー駅の向かいの観光案内用看板の下に看板がある。


旧道にあるたこやき大ちゃんの150円ソフトクリームはでかい!

で、そのたこやき大ちゃんの目の前に「辛幸」の看板

よつばのクローバー海を見渡せる!


nyaringo * 佐賀関"幸"巡り * 22:01 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 22:01 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ